永久脱毛,フラッシュ脱毛とは

永久脱毛,フラッシュ脱毛とは

脱毛サロンでのムダ毛のケア方法にはいくつか方法があります。
そのひとつがフラッシュ脱毛です。

 

フラッシュ脱毛というのは、
インテンスパルスライトという光を利用した脱毛方法で、
レーザー脱毛で使用するレーザー光とは違うものです。

 

レーザー光とは違った波長を持っていて、
遠く離れていくと拡散するという特徴を持っています。

 

カメラのフラッシュのように一瞬肌に照射することで、
肌の表面を上げずに脱毛することができます。

 

毛根のみに集中して刺激を与えて脱毛することができるので、
肌への負担も他の脱毛方法に比べて少ないのが特徴です。

 

脱毛サロンに通うにあたって、
気になるのがやはりその効果だと思いますが、
フラッシュ脱毛の効果はおよそ1ヶ月です。

 

1ヶ月くらいたつとまたムダ毛が生えてきますが、
フラッシュ脱毛前に比べると細くて弱い毛になります

 

この状態でさらにフラッシュ脱毛を行うことで毛を再生させる毛母細胞を壊していきます。
個人差はありますが、およそ3回〜5回の施術で毛母細胞がほぼすべてなくなると言われています。

 

医療用レーザーと違い、
エステサロンなどでも施術を受けることができるのもフラッシュ脱毛の特徴です。

 

脱毛サロンというと永久脱毛と思われる人も多いですが、
フラッシュ脱毛は施術を繰り返すことで
その毛穴から発毛しなくなるようにする脱毛方法です。

 

その毛穴から発毛しなくなっても、
別の毛穴から発毛することもあります。

 

ニードル脱毛や医療用レーザーを使用した脱毛方法にくらべて
永久性という意味では弱いと言えます。


このページの先頭へ戻る